バストの理想の形とは

バストにコンプレックスを抱いている女性は多いと思います。
私もそうでした。
私のコンプレックスは小さい、離れていることでした。そこで、昔知った知識なのですが、少しお伝えします。
人それぞれ悩みはあると思いますが、そもそも、綺麗なバスト理想の形を知っている女性はどれほどいるのでしょうか。

小さい、大きすぎる、離れている、垂れているなどなど、では、理想の形とは、お椀をひっくり返した半円型、首下から乳頭が正三角形を描けること。それが理想の位置です。
分かりやすく言いますと、マネキンのバストです。
なぜ、バストは崩れるのでしょう。加齢、出産、重力、そして下着選びです。
ブラジャーの正しい選び方をしていなければ、バストはさらに崩れやすくなります。
日本人はバストに対して小さめのブラジャーを着けている方が多いと聞きます。私たち女性の体は脂肪が多いです。
間違ったサイズのブラジャーを着けることにより、カップよりはみ出たバスト脂肪は脇肉となり背中に流れていくのです。
そして、低い位置でブラジャーを着けることにより、バストが垂れてしまいます。
出産をし、母乳をあげそのまま諦めてしまう女性もきっと少なくないと思います。
でも、一度下着を購入する際に採寸、試着をして是非正しいバストの位置でブラジャーを着けてみてほしいです。
私も、子供を二人出産し、ブラジャーの採寸試着をして着けているので、垂れずにすみました。
沢山の女性に知識だけでも知っていただき、こらからの下着選びに役立てていただけると良いと思います。
http://www.theli.net/