バストの大きさと乳首の色で悩んでいた20代

現在、7ヶ月の娘がいる37才主婦です。私は子供の頃から細身でした。
大人になっても体が痩せていたので胸も小さく、ずっとコンプレックスでした。
20代の頃は、市販で売られているおっぱいの張りが出るクリームや、通販で販売していた、おっぱいをマッサージする機会など、何度も何度も購入しようか迷いましたが、購入することに抵抗と恥ずかしさがあり、結局断念したという思い出もあります。 Continue reading →

バストの理想の形とは

バストにコンプレックスを抱いている女性は多いと思います。
私もそうでした。
私のコンプレックスは小さい、離れていることでした。そこで、昔知った知識なのですが、少しお伝えします。
人それぞれ悩みはあると思いますが、そもそも、綺麗なバスト理想の形を知っている女性はどれほどいるのでしょうか。 Continue reading →

バストが小さい私の経験談

私はバストが1番のコンプレックスです。
女性であれば、1番気になる身体の部分だと思います。
そんな私が今まで経験したバストに関する悩みや愚痴を吐いていきます。
まずは、私のバストが小さいことを知っている周りの人に言われて傷ついた出来事を書きます。
学生の頃、お付き合いしている彼氏が居たのですが、彼自身に何かを言われたわけではないのですが、同級生の男子に言われた台詞が「彼氏が可哀相」です。 Continue reading →

贅沢な悩み?いえ、私にはコンプレックスでしかなかった

ブラジャーをつけ始めたのは、中学1年後半の頃でした。
つけ始めの頃は少し大人になった気がして嬉しかったんですが、ブラジャーを買いにいく度に念の為に試着とサイズの確認をしてました。
成長期ですらね。
身長も少しずつ伸びますし、母親も試着をさせていたのでしょう。
最初は小さかった胸も年を重ねる度に一つずつサイズアップをしていきました。 Continue reading →

まずは健康なバストに感謝を

バストについて、小さい、大きい、形が悪い、垂れている、などみなさんコンプレックスに思って、気にされると思いますが、それよりもっと大切なのは健康なバストです。
わたしの体験談ですが、アトピーのため、乳首の黒ずみ・炎症について長い間悩まされました。
現在は解消され、色もほぼ戻っています。
大きさは少し大きいままかもしれませんが、腫れ等はいっさいありません。
わたしは元々自分で言うのもなんですが、きれいなお椀型のバストで、きれいなピンク~オレンジ色の小さな乳首の持ち主でした。 Continue reading →

バストアップを綺麗に保てる機能性

私は高校生まではバスとがDカップありました。
20歳で結婚して21歳で出産して出産後半年ぐらいで一気にバストがBカップまで落ちました。
凄いショックを受けバストアップするようにストレッチをしたり乳製品を多く摂ったりしてました。
母乳が出なくて混合ミルクを飲ませてたなのに何故、バストがって思いました。
二人目を妊娠した時に胸がパンパンに大きくなってバストのサイズが戻ったと思いました。 Continue reading →

安全で快適に過ごしていくためにマタニティマークがある

妊娠したら、マタニティマークなんていうものが目に入るようになりました。
妊娠すると行動するにも、とっても大変だったりしますよね。
体調の変化も日によって全然違ったりしますよね。
体調がいい日もあれば、イマイチな日もあったり。
つわりが急にあったりなかったり…。
そんなこともあり、安全で快適に過ごしていくために、マタニティマークができたそうです。 Continue reading →

バストの小さい事への悩みを知って欲しい

バストの悩み、人にとってそれぞれだと思いますし、女性にとったら切っても切れない悩みの一つですが、あたしにとってこのバストの悩みは、小さいと言うか小さすぎるということです。
女性なら必ず一度は友達とバストの話をしますよね。
そんな時大きなバストの人達は、「小さいといいよね。
肩凝らないし、体育の授業で注目あびないし、服も選べるから、あたしも小さくなりたかった」ってよくあたしに言ってきてましたが、小さい事に悩みがないみたいな風にもとれますが、大きな方に悩みがあるように、小さいあたしにも悩みがあるんです。 Continue reading →